黒豆は

 台風18号、被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。

幸い、丹波篠山では大した被害もなく、黒豆も何とか維持されています。

この調子だと、10月には再び素晴らしい秋の賑わいが返ってくるだろうと。

今、篠山市では、篠山市か、丹波篠山市かの議論が湧いています。

そのことが、丹波篠山の黒豆に影響するとの議論が。

私たちは篠山市の黒豆を栽培しているのではない。また、丹波の黒大豆を栽培しているのでもない。

市の名称にかかわらず、丹波篠山日置地区高城の里で黒豆を栽培し、自信をもって皆さんに提供している。

自信の持てないものを生産したり、販売している人は心配だろうが、我々が丹波篠山だ、丹波篠山を背負っていくんだとの

決意を持てたとき、丹波篠山市は付いてくるのかも。

と、農家のおじさんは勝手に思っています。

ただ一つ、流れの中での決定だけは????????
スポンサーサイト

いつの間にか8月も・・・・・

大変申し訳ありません。梅雨のボヤキから2か月。

たくさんの声が「お前更新しとらへんやろ。何しとるねん。」と。

素晴らしい天気に悪戦苦闘。

太陽(おてんとうさん)の恵は、下手をすると熱中症に襲われるような状況。

一方で、にわか雨で水分も十分。どんどんと成長する黒豆、もちろんそれ以上に雑草の勢いがb。

この勢いを、特に雑草の勢いを止めるための作業。熱いさなかの熱中症を回避しながら。

さあ、この結果は、豊作か、それとも木ができすぎて不作にとどまるのか。

神のみぞ知る。私のような凡人には・・・・・・・・・・・・・・・・。

あと1カ月余り、今年も最も忙しい時期が始まります。

篠山は、丹波篠山日置の里は高城の里はみなさんのお越しをお待ちしております。

ブログを開設して10年、毎日毎日更新していた農家のおじさん@篠山も寄る年波には・・・・・。

できる限りの更新も続けます。よろしくね。



何が梅雨やねん。

10日ごろには雨が降るとの予報で、いろいろな作業を始めたが、その後もほとんど雨が降らない。

直接圃場にまく直播の方法を今年は採用したが、まったく雨が降らないため、豆の芽もほとんど出てこない。

この状況だと、土の中で豆が腐ってしまい、種のまき直しも。

種代が4万円以上損失かも。

あめよふれふれ、雨よふれと雨ごいも必要かも。

百姓殺すにゃ刃物はいらぬ。雨の3日も降ればよい。とは言われるが、

晴天が続いてしまうとこれまた大変。

梅雨

今年もやってきました。梅雨の季節。つゆのきせつ。今回も1カ月以上のご無沙汰。

前に更新したのは5月の連休のころだったか。

いつの間にか黒豆栽培の季節に。

今は、豆を植える畝も出来上がり、子絵巻も終わったところ。

もう少し作業もあったんですが、この雨でどうなることやら。

天候の様子を見て次の作業に。

さあ、いそがしくなるぞ。

本気モードへ

5月3日、大型連休の真っただ中。多くの方が休日を謳歌されていると思うのですが

当方はまるっきりの本気モード。

昨夜10時ごろに就寝、目覚めることなく午前4時まで爆睡。(冬場は途中1度は目覚めていましたが)

黒豆づくり本番には4時ごろに目覚め食事後11時ごろまで作業をし、3時ごろまで昼寝と休憩。

6時ごろまで作業をして1日の工程を終わる。そんな日程が続きます。

大きな田んぼの周りは草が大きくなってきたので、今日の作業は草刈りからと。

がんばります。
プロフィール

hisashi.sasa96

Author:hisashi.sasa96
どうも。
農家のおじさん@篠山です。
定年を機に、ブログにトライ !!
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
農家のおじさん@篠山
QR