fc2ブログ

又新しい年を迎えられたというのに

おじさんは73歳という新たな年を迎えたというのに、

おじさんの世話になった人が1年先輩だとしても旅立たれたという知らせ。

残念でたまりません。心よりお悔やみ申し上げます。

たくさんの方がお悔やみに来られていましたが、中には、

おじさんお知り合いもとずれていました。

中にはおじさんが重病でこの場には来られないのではという人も。

何とか元気で現れたので・・・・。

よう生きとったなあと言う皆さんもたくさんいられたのでは。

まだまださせることがあるからなんですかねえ。

中にはまだまだ黒豆をたくさん作られているんですかねえと。

量は減ったのですが相変わらず。

それからテレビの急報で上島龍平さんが亡くなられたという急報

おじさんよりももっと、もっと悲しんでいる友の思い。

本人の近しい方であり、悲しみはどれほどかと。

みんな生きている限り最大限のことをしなければと。

おじさんは思っています。

来週は黒豆圃場の縦鼻。苗づくり、植え付け、管理と。

絶え間なく作業が続きます。

秋の黒枝豆の収穫、黒豆の確保に向け・・・・・・・。
スポンサーサイト



やってきました

令和4年5月7日、今年もやってきました。農家のおじさんの誕生日。

おじさんも73歳となりました。まだまだ長生きするんですかねえ。

昨日もおじさんは田圃にいました。

トラクターで鋤きなおしをしていました。

おじさんは、稲をつくるのではなく、黒豆づくりを今年もやろうと。

10年以上稲は作っておらず、ただひたすら黒豆へ。

更に進んで黒豆納豆へ。

先日、名古屋に旅おばさんと行をし、三重県で宿泊しました。

宿泊した宿の朝食でレタスのサラダと黒豆納豆がチョイスで出されました。

どこの産地の黒豆かはわかりませんが、黒豆納豆でした。

おばさんとともに納豆をいただきましたが、豆の味が・・・・。

やっぱり丹波篠山の黒豆を使った黒豆納豆が最高かなあ。

自画自賛。丹波篠山最高。命ある限り作りますよ。

丹波篠山黒豆をそして黒豆納豆を。

9時半ごろから

今日は休日、その昔は天皇誕生日。

昭和天皇の誕生日で休日でした。

その後昭和天皇が崩御されてからは、昭和の日として休日。

飛び石連休の始まり。毎日が休日のおじさんとしては関係ないのですが。

今日は朝9時半ごろから雨が降って、現在も継続中。

恒例の行事、集会場の大掃除も明日に延期。

朝から何することもなく、テレビを見たり、昼寝をしたり。

午後3時半ごろ、家の北側を覗いてみると田圃は水だらけ。

田植えの準備をしている田は一面水浸し。

黒豆植えの準備田は谷の部分が水・水・水。

8日までの連休はどうなるんでしょう。

また、草刈りでもするか。

間もなく5月へ

4月も26日、あと4日もすると5月になります。

4月も最終段階になるにつれ、田畑は焦げ茶色に変化し、

田の中にはミズが入れられています。

田の中では近代的なトラクターが動き回り、田植えの準備が進んでいます。

田ごしらえもここ2~~^3年のうちに大きく変わってきています。

親は亡くなったり、病気がちであったり、おじさんもその1人に数えられているのかも。

しかし何とか次の代へ引き継がれているところです。

5月の連休に入ると田植えが始まりあたりは薄緑一色。

5月も後半になると黒豆づくりが始まります。

おじさんは5月の半ばごろから大変椅子がしくなってきます。

それまでは、あれをやったり、これをやったり。

それまでも、何もしないのではなく、いろいろと。

今日この頃

毎日暖かいですねえ。今日は4月の12日。

寒い日もありましたが、4月に入るとどんどん上がっていきます。

大相撲3月場所も終わり、野球の季節、プロ野球の季節に入りました。

ところが、どっこい開幕以来負け続け、昨日まで1勝13敗。

今年もダメですねえ。開幕から楽しみなし。

次の楽しみは大相撲5月場所か。待ち遠しいのう。

何の楽しみもないので、1日2時間程度田んぼの草刈りへ。

2枚の田圃の草刈りを終えました。(ちょっと早すぎるかなあ)

今日も何かをやってみようと。
プロフィール

hisashi.sasa96

Author:hisashi.sasa96
どうも。
農家のおじさん@篠山です。
定年を機に、ブログにトライ !!
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
農家のおじさん@篠山
QR