fc2ブログ

当分ごたつくのか

篠山市がいいのか。丹波篠山市がいいのか。いろいろな話が世間を横行している。

この2論だけかと思うと、おじさんのように「どちらでもいいがな。」という意見も多い。

これは無関心なのでなく、自分の決断に責任を持たなければならない。

あの人に言われたからとか、青の組織が言っているから、あの有名人が・・・。

そういった選択をした人は必ずいつの日かは不満が。

こういった選択も代表者による選択よりも一人一人の意思による選択が・・・・・・・・・・・・・・・・。

それよりも、それよりも、こんな忙しい時期に選挙???何を考えてるねん。

迷惑な話やのう。
スポンサーサイト



おじさんの思いは・・・

23日おじさんは、神戸大学・篠山市農村イノベーションラボで行われた1期生、2期生によるプレゼンテーションに立ち会った。

5名の方が発表されたが、その中身を聞かせていただいて感じたのは、

篠山の農業において、自ら責任をもってしっかりと生産したものを販売し、付加価値を得ていく。

そういった趣旨の発表がお勝ったように思う。

金融機関等からのアドバイザーもお越しになっており、採算性を大きくアドバイスされていた。

これらの話から、おじさんの30年以上の活動が決して誤りではなかったことを確信した。

農家のおじさん@篠山も10年以上を経過し、今年も丹波篠山高城の里八上上でおじさんが生産した黒枝豆「弓月」を求めて、

あちこちから問合わせが。「豆の育ち具合はどうですかねえ、いつ頃が最適ですか?」と

「10月半ばごろにお越しください。そのころに私たちの味まつりを開催していますから」とお答えしています。

今年も丹波篠山黒枝豆の解禁は10月5日ですが、おじさんの「弓月」は9日頃に販売を開始しようかなと考えています。

もう少し天候が良ければ、6月10日ごろに植え付けした豆が販売課のとなるかも。

おじさんは、豆の育ち具合を確認しながら黒豆と相談しながら販売を始めていきたいと。

それが責任を持てる農業と信じて。

ただ、採算性を問われると、金融機関からの融資対象にはならないかも、いやならないだろう。

ただ、おじさんの収益はいろいろな方とつながれる農業を行えることだと。

農家のおばさんもあきらめ顔・・・・・・。あと2週間あまり、頑張れよ。

黒豆は

 台風18号、被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。

幸い、丹波篠山では大した被害もなく、黒豆も何とか維持されています。

この調子だと、10月には再び素晴らしい秋の賑わいが返ってくるだろうと。

今、篠山市では、篠山市か、丹波篠山市かの議論が湧いています。

そのことが、丹波篠山の黒豆に影響するとの議論が。

私たちは篠山市の黒豆を栽培しているのではない。また、丹波の黒大豆を栽培しているのでもない。

市の名称にかかわらず、丹波篠山日置地区高城の里で黒豆を栽培し、自信をもって皆さんに提供している。

自信の持てないものを生産したり、販売している人は心配だろうが、我々が丹波篠山だ、丹波篠山を背負っていくんだとの

決意を持てたとき、丹波篠山市は付いてくるのかも。

と、農家のおじさんは勝手に思っています。

ただ一つ、流れの中での決定だけは????????
プロフィール

hisashi.sasa96

Author:hisashi.sasa96
どうも。
農家のおじさん@篠山です。
定年を機に、ブログにトライ !!
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
農家のおじさん@篠山
QR