fc2ブログ

明後日

明後日は3月1日。何かが起こる。

5年間も望んできたことがやっと実現する。

農家のおじさん@篠山の考えることだから、黒豆に関する何かだろう。

日頃からアクセスいただいている方は、ピーンときただろうと推測しますが。

明後日になれば、種明かしをします。お楽しみに。

今日はこの程度で。
スポンサーサイト



暖かくなる。

関西地方の週間天気予報、気温の欄からマイナスの数字が消えた。

もちろん、最高気温も10度以上。

いよいよ春の訪れですねえ。

赤い鼻緒のじょじょはいて・・・・・・。

今の世の中、小さい子供が親と一緒に散歩している姿などなかなか・・・・・・。

おじさんたちの子供のころは、こんな風景がうようよ。

それが60年前。

努力して60年後にふくげんできるのかなあ。

黒豆の生産・特産化には油断することなかれ。

油断したとき、その油断は永遠の後悔に。

丹波黒黒豆の原産は丹波篠山であり、丹波篠山産の丹波黒黒豆に誇りをもって、

その名にふさわしい黒豆の生産をしっかりと心がけよう。

活かされている

おじさんは、数年前に「生かされている」ことを実感した。

ある日、3人で会食中、突然利き手がいうことを利かなくなった。

大事な方との会食であったため、変調を表へも出せず、会食を終了し自宅へ。

自宅では、それ以上の変化もなかったので、翌日の日曜日を挟んで、月曜日の朝、旧知の大病院へ連絡をし、

診察を受けたところ、軽い脳梗塞、農家のおばさんも診察室へ入れられ、入院、を宣告。

その結果を聞いた時、おじさんの人生もこれまでかと。

結果は1週間程度の点滴治療で退院。

この結果で、「おじさんはまだ生かされている。」と

その日から、生かされた人生を生きてきました。

そして、間もなく69歳(数えの還暦)。

あと1年は活かされたい。

そして、平成31年、おじさんは満70年をむかえます。

その時にはどういう年号に変わっているかはわかりませんが、

その年号とともに、おじさんは生き延びてやる。黒豆とともに。

体調

高齢化していくと体調を維持するのは非常に難しい。

抵抗力が低下しているのか、いろいろな自然現象に耐えていくことが・・・・・。

例えば、暑さ、寒さ出あったり、花粉であったり、ハウスダストであったり、etc。

いままで、こんなことどうもなかったのになあ。そんな声ばかり。

熱があることもなく、咳が激しいのみ。

インフルエンザの兆候などあまり考えられず。

お医者さんに相談するも、いつものように風邪薬的処方。

しばらくは辛抱するか。寝にくいだけだから。

峠は越えたのか

今日のテレビの天気予報で、冬の峠は越えたのかとの質問が。

おじさんの答えは、「まだわかりません。」としか。

気分的には、あんなひどい寒さは来ないだろうと。

でも、風邪気味な体調がそう感じさせるのか、寒気がします。

体感的にはまだまだ。

キャンプインしてすぐ風邪気味。こらあかんわ。

精進、精進。

ドリーム、ドリーム、ドリーム、目指してます。

でも不安いっぱい。

だから夜も夢ばかり。寝苦しい。

年齢のせいか。2回ほど夜中に目が覚める。

でも、3月1日をスルーすると第1関門は・・・・・・。

人生の中盤を十分に過ぎて、この緊張感を味わえる。幸せなんですよねえ。

しっかりと夢へのスタートをきりますよ。

本気(まじ)で

オリンピック競技。本当にテレビ観戦していてびっくり。

世界中から出場している選手の本気の闘い。

その結果が金であり、銀であり、銅であり、入賞で在り、・・・・・・・。

常に頑張りがないと、」いつの間にか消えてしまうという結果にも。

今、ブランドが地域活性化のキーポイントのように言われています。

これとて、日本中が競争。

努力を怠るといつの間にか・・・・・・・、消えてしまいます。

消えないために、名前も大事だが、いかに前進させる計画をしっかりと。

それこそが我々の願いなんです。

今日もそのためにコベクロ丹波黒納豆の販売に。

歩きましたよ、歩きました。

歩きましたよ、歩きました。キャンプインです。

久しぶりの歩きです。

思ったより快調な状況。心配していた足の痛みもなく、1キロ、2キロはなんのその。

おじさん実は6歳のころ(小学校1年生)から毎日往復8キロを歩いて通学。

したがって歩くことは苦にならず、12年ほど前には朝から歩きとおしで60キロを歩き切ったこともあります。

今は、10キロ程度を歩くことができたらと。4月には必ずこの体調をと。

そうなれば、本業のスタート。やりまっせ。

キャンプイン

昨日、厄除八幡宮への参拝の話をしましたが、

今日は産廃のためにのぼった階段が影響したのか、

足腰が痛い、痛い。

これでは、シーズンへ入れないのではないか?

食べ放題、飲み放題(アルコールはだめで、カロリーゼロといわれるもの)、そして寝放題の1月2月。

早速キャンプインしなければと。

早速明日から始めよう。頑張ります。

実は9年目

年齢というか期間詐称。申し訳ございません。

実はおじさん、黒豆農家として専業になったのが60歳の年ですが、今年5月には丸9年。

今年の作付けは10年目となるようです。

この期間、おじさんは必至で生きてきたものと考えているのですが、

10年を過ぎたものと錯覚をしていました。

したがって、1年間を得したような。この1年間大事にせなあかんなア。

やっぱり今年平成30年はショウブの年やで。(菖蒲と違いまっせ)

古稀

 数え年70歳のことを古稀というのだそうだが、

今日、厄除八幡宮へ参拝したときに暦を見て、気付きました。

おじさんが古稀であることを。

数え年とはいえ、70歳というものを示されると、・・・・。

毎年、厄除八幡宮には参拝し、お祓いを受けるのですが、今年は特にお祈りする力も強く。

神頼みか????

もちろん豆づくりも最善は尽くすが後は・・・・・・。

まだまだしなければならないことが。今しばらくはその筋道をしっかり描いて、実践して、

そして次に送ると。それをやらなければ。

自由に住める場所・活動できる場所

人口が減っていく。住居であった建物が空き家となり、空き家が増加する。

人口は今のところ増加する見込みは非常に薄い。

空き家が増加することは、今現実の問題として・・・・・・。

空き家が増加すると、その家の値打ちは減り、駆逐させるか、修繕して再利用していくかの2者択一。

東京一極集中の政策gしっかり見直されるまでは、(おそらくその可能性は・・・????

上記の選択をいかにスムーズに進めるかによって、現在社会に優位に展開するのではと。

いずれにしても競争に勝たなければ。

現状に満足して、過去の歴史の上に満足していると大変なことに。

日本遺産の初代指定など、この3~5年間の間に・・・・・・。

いかにその次の手をがんばりましょう。



新しい友が

昨日、若い生き生きとした大学生が農家のおじさんを訪ねてくれました。

おじさんの取り留めもないつたない話を聞きに来てくれました。

おじさんが30年以上黒豆づくりをやっていること。

黒豆づくりを通じて地域への誇りを持ち続けていること。

そして、その誇りを具現化すべく、黒豆納豆の生産・普及に努力しようと。

そういったことから「何かを得てやろう」と

いいですねえ、うれしいですねえ。

おじさんたちから何か得ることってあるんですかねえ。

そういった中で確認できたのは「フェースとフェースを突き合わせて。」を基本に置くべきこと。

更に近代的情報ツールを利用していくこと。

目指すは世界へ。

てなことを彼らから学び取りました。

いつでも丹波篠山日置の里を目指してお越しください。日置の里の田んぼのど真ん中で寝っ転がることだけでも

すっきりしますよ。

そうそう、もう始まっとる

今日は2月の7日、始まっとるんです。

何がって、興味のある方はピーンと来るはずです。

そうです、プロ野球のキャンプインです。

おじさんの応援するチームも元気に始まっています。

この時期は期待満々。しかしシーズン突入すると、一喜一憂。

9月にはため息ばかり。でも10年に1回とか、15年に1回とか、いい目を見せてくれることも。

農家のおじさんの黒豆づくりの人生みたい。

去年などは、秋寸前まで最高潮。もしかしたら優勝化もと。

しかし最後には台風21号、22号で帳消し。やっぱり、やっぱり。

今年はどうですかねえ。

やっぱり目指すは優勝、優勝ですよ。

ところで、丹波、にぎやかに本家争いが始まっています。

丹波黒の本家はどこか。本家はやっぱり丹波篠山かと。

でも、丹波篠山が本家にふさわしい黒豆の生産をしないことには。

本家にかかわっていると、下克上の時代。いつ追い抜かされるかも。

本家にふさわしい黒豆、黒枝豆を生産するために。

節分・立春

昨日は節分、今日は立春。

節分には、恵方巻・巻きずしを食べる日、そして豆まきをする日。

おじさんの世界では、恵方巻などごく最近の習慣。

一方豆まきは子供のころからの行事でした。

農家のおばさん、孤軍奮闘。

子供たちや孫たちに引き継ごうと、巻きずしを撒き、また、黒豆を炒って豆まきの準備。

もちろん豆は黒豆、丹波篠山八上上産黒豆「高城太郎」の出番です。

その横で、支援のおねえさんは、高城太郎のイメージキャラクターの制作に必死。

張本人の農家。のおじさん@篠山は、巻きずしを食べ、空腹を満たしうとうと気分。

豆まき対身になると、意識朦朧。(決して生命の危機ではなく、ただ眠くなっているのみ。

お休みと一言寝室へ。

翌朝目を覚ますと、午前5時半。立春だそうだが、何が変わったのか?

相変わらず寒い、寒い。でも立春・・・・・・。

一足早く

昨日の夕食は一足早く巻きずしが食卓に。

2種類の巻きずし、1種類は我が家定番の巻きずし。

卵焼き、高野豆腐、かんぴょう、シイタケ、そして青菜がまかれています。

もう1種類は牛肉とごぼうを炊き、海苔巻きにしたもの。これは農家のおばさんの新しい試みで、

みんなに「どうや、おいしいか?おいしいか・」の連発。

家族そろって「good,good」と。

実際うまかったですよ。

2月だよ!!

2月1日、あと1月半もすれば、ホカホカとしてくるかも。

そうなってくると忙しくなるかも。

でも、でも今年はもう1カ月もすると忙しくなるぞ。

今までおじさんたちが煮詰めてきたことが、⑴っか月後には行動が始まると。

楽しみな春ですねえ。

しかしそこにもまだまだクリアーしなければならないことも。

方向性の確立に向けてのやりとりが、厳しいやり取りが。

でも生みの苦しみ、ネガティブなものではなく、前へ前へのアクティブなものへと。

プロフィール

hisashi.sasa96

Author:hisashi.sasa96
どうも。
農家のおじさん@篠山です。
定年を機に、ブログにトライ !!
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
農家のおじさん@篠山
QR