fc2ブログ

2週間が

前回の更新から2週間が。

みるみる日時は経過していきます。

この間に、3足の草鞋人生が1年間続くことが決まりました。

1足の最終年度。締めくくりの年として。

次に東京への進出ですが、2つの道が開けてきました。

1つは「明智光秀NHK大河ドラマに」に関連して展示販売へ。

もう1つは、商工会全国組織の関連団体での展示販売の可能性。

まだまだ不確定要素はン越しているが、1歩、1歩と。

1歩1歩といえば、黒豆づくりについても豆畑づくりは順調に進んでいます。

6月に入ると、肥を撒き15日以降には種まきをと。

こちらも始まっていますよ。
スポンサーサイト



東京へは

コベクロは、丹波黒黒豆納豆を日本中に広めて、朝食・夕食の一品として食べていただくよう、

その普及に努めていきます。

日本各地への普及にはまず東京から。

おじさんたちは東京でコベクロ丹波黒黒豆納豆を食べていただけるよう仕掛けていきます。

それと同時に篠山を、丹波篠山を知っていただける努力も。

東京で認められれば今度は世界へ。

コベクロ丹波黒黒豆納豆の力によりたくさんの人々が健康に・幸せになっていただければなあと。

楽しい会議へ

出かけてきます。楽しい会議へ。

朝10時から開かKれる「NHK大河ドラマ推進準備委員会」へ。

このブログでも再々取り上げてきた戦国時代の絵巻。

2020年大河ドラマの主人公明智光秀が城攻めに手を焼いた高城山・八上城・波多野秀治がどのように取り入れられるか。

楽しみですねえ。織田信長に最後まで抵抗した英雄、本能寺の変の原因を作った歴史上の山・城。

しっかりと取り上げていただきたいですねえ。

この場所を、歴史公園として憩いの場にしていただいたらなあとも。

山の裾を少し上がっていただくと、高城山を取り巻く道が。

国有林と民有地を分ける道ですが、この山を取り巻いています。

これを整備すると、歴史戦国絵巻が見渡せ、数々の山城も見渡すことができます。

やりましょうよ。2020年を目指して。


つながり

うれしいねえ。つながるって。

〇月△日コベクロ黒豆納豆3本注文。来週子供が返って来るねん。食べさせてやりたいんで6本置いといて。

子供に土産として持って帰らしたいねん10本頼むわ。

今日ほしいんやけど納豆あるか。連休で売れてしまったので、次の木曜日に入るわ。ちょっとまってや。

色々な会話で、徐々に徐々につながっています。

楽しい会話です。この思いを忘れることなく、更につながりを。

丹波篠山特産コベクロ黒豆納豆、よろしくね。

販売協力店の追加

今日は久しぶりに京都へ。

遊びに行くんではないですよ。仕事と、体のチェックに出かけてきます。

おじさんもいつの間にか69歳。60代最後の歳をむかえています。

5月3.4.53日間、市内のある施設を借りてコベクロ丹波黒黒豆納豆の展示・試食・販売活動を実施。

3日間で120本以上の販売に成功。PRは1,000枚以上のカード手渡しに成功。

試食いただいた方は200人以上かと。

この取り組みを評価いただいて、この館の責任者が店頭での販売を了解いただきました。

今日第1回目の納入日頑張ってきます。

思いを

昨日は長い1日でした。朝から色々と。

先輩からは、力強い支えが。

捨てる人あれば、しっかりと拾ってくれる人が。

これが人生なんですかねえ。

また、しっかりと責任を果たす。それによって信用を勝ち取る。

そういう人生を歩んできたおじさん。

色々な人から、リップサービスかとも思いますが、

豚もおだてりゃ、木にのぼるか。

まあ、あと1年間、3足の草鞋を履いて走りますよ。

やっぱり、よろしくお願いします。結果は歴史が。

疲れました

昨日、5月3日特産館での即売やってきました。

たくさんのお客さんに恵まれ、たくさんの方にコベクロ丹波黒黒豆納豆を味わっていただきました。

「中には、納豆嫌いやねん。」、「食べるノンいやや」という人も。

ここであきらめないのが7人の百姓。

説得に説得を重ね、食べていただいた上に「おいしいわ、黒豆や、」と絶賛。

この言葉最高でしたねえ。

たくさんの方にお買い求めいただきました。

今日は4日、出かけますよ。頑張りますよ。
プロフィール

hisashi.sasa96

Author:hisashi.sasa96
どうも。
農家のおじさん@篠山です。
定年を機に、ブログにトライ !!
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
農家のおじさん@篠山
QR